【掲載情報に関する注意事項】

【掲載情報に関する注意事項】
このブログでご紹介する登山ルート情報の中には、
●一般の方が利用するには危険がともなう道や専門的な技術がなければ通行できない道もあります
●また、利用に制限がある可能性がある道などが含まれている場合があります
●希少な動植物に関する情報を含む場合があります

ご利用の際には、下記の事項をお守りいただきますようお願いいたします。
①伐採作業などにより立入禁止時期がある場合があります
②すべての動植物は、山主さんの所有物です
③希少動植物の保護へのご協力をお願いします(傷つけたり、持ち帰ったりすることは、法律に抵触する場合があります)
④ご自身のゴミは、必ずご自宅まで持ち帰って下さい(山頂には、ゴミ捨て場はありません)
ルールを守れない方は、入山しないでください!!

2014年6月6日金曜日

大峰に咲く花々(2)

【撮影日】平成26年5月24、31日
【撮影場所】大峰山系(鐵山、弥山、双門)
【天気】晴れ時々曇り
【使用機種】PENTAX K-30
【使用レンズ】smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
【RAW現像】Adobe Potoshop Lightroom 4.2
【参照文献】ウィキペディア 他

※希少植物の採取は法律(自然公園法)に違反することがあります。
 また、撮影時には傷つけないように注意して下さい。

5月の終盤は、大峰・弥山周辺を歩きましたが、色々な花を見ることができました♪

○双門ルート途中で見かけたウスギヨウラク(薄黄瓔珞)



○登山道によく見られるガクウツギ(額空木)


○奈良県では絶滅寸前種とされる珍しいツバメオモト(燕万年青)


○大峯の山々でたくさん咲いているワチガイソウ(輪違草)


○とても小さなスミレがたくさん咲いています…シコクスミレかなぁ~??


○タニギキョウでしょうか? 鐵山への登山道で咲いていました♪


○双門ルートの聖門滝周辺には、オオミネコザクラの群生


厳しい登山道を歩いている時に、可憐に咲く花々を見つけるとホッとします(^-^) 修験道として知られる険しい大峰の山々も、今は癒しの表情を見せてくれています♪

0 件のコメント:

コメントを投稿